philippnes pagtira talarawan(フィリピン滞在日記)

AKOがPHILIPPINESに滞在した時の事を赤裸々に・・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

又か!!ここでもか!!(怒

昨日の記事に訂正があります!!(笑

19時にカジノを出て・・・ホテルに帰った事になってますが・・・

帰ってません!!(ん~~既に・・・何時何があったか忘れてます!!)

只・・・移動してる頃・・・ホテルに残していたババエから着弾が!!


取り合えず・・・無視をして・・・今やネットで有名になっている

アンヘ名物55の三軒茶屋と新三軒茶屋に行く事に!!(笑


三軒茶屋で・・・何時もの出来事が起きました!!(苦笑


何時もの事とは・・・ババエが付かない!!(ママさんだけ付く!!)

って言う出来事です!!理由は書きたくないのですが・・・

皆さんに伝わらないといけないので・・・書きますね!!(苦笑


AKOがフィリピンに行き・・・数人の日本人と一緒に行動すると

KTVでも55でも同じ反応なんですが・・・店側の扱いが他の人と

確実に違う!!(最近では・・・怒る気もないですけどね・・・!!)


『何で??』って聞くと・・・どの店も同じ解答なんですが・・・様は・・・

日本人を連れて来たガイドかドライバーのフィリピン人だと思った!!

って答えが・・・帰ってきます!!(もう・・・なれましたけどね!!(T_T))


因みに・・・一言も話しない時や一緒にいる人と日本語で話してても

結果は・・・そんな扱いです!!(苦笑


(エドコンとLAはされませんけどね!!でも・・・違った意味に寄って来ない!!)


三軒茶屋の三軒を全て見て周り・・・新三軒茶屋に行こうって事になり

客待ちしているジープを200ペソで貸切・・・4人で・・・新三軒茶屋に!!


長くなったので・・・この辺で・・・引っ張りますね!!(笑
スポンサーサイト

良く寝るね!!

夜の話は・・・無くて大丈夫だと思うのですが・・・!!

(って言うか・・・アンヘ滞在中は・・・夜では無く・・・昼に!!(爆))


さて・・・2日目ですね!!


朝起きて・・・皆でモーニングを食べる為に・・・オーキッドインのCAFE!!

しかし・・・宿泊者か550ペソ払わないと食べれないっとの事だったので

仕方無しに・・・ワールドオーキッドに移動!!ここのプールはデカイ!!(喜


食べ物をオーダーして・・・早速・・・AKOはプールに飛び込みました!!(笑


実は・・・ここのプールの真ん中にプールに浸かりながら飲める・・・

カウンターが有ったのです!!(その場所のウェイトレス・・・可愛い!!))


テーブルとは別に・・・そこにも・・・SMLを置き・・・何度か泳いで

行ったり来たりを繰返していました!!(只の・・・タンガ!!(笑))


breakfastを食べ終わり・・・理事長・教頭は・・・バーホビング!!

てにちゃんとHさんは・・・カジノ!!AKOは・・・ホテルに!!


ホテルに戻ると・・・爆睡ちゅうのババエが1人!!置きません!!

取り合えず・・・やる事をする為に寝てるババエを・・(自粛


事が済み・・・シャワーを浴びてAKOはてにちゃん達がいる

カジノに向いました!!(ホテルに戻ったのは19時!!)

その時間の十分前まで・・・寝ていたババエ!!良く寝るね!!

起して・・・晩御飯を食べに出かけるのでした!!


ここで・・・引っ張ります!!ネタばれの感はありますが・・・

明日・・・お楽しみにしていてくださいね!!(笑

始まった!!

あちらも・・・昨日から始まっているので・・・こっちも!!(笑


アンヘ到着から・・・6時間・・・某55でてにあんさん達と合流!!

その後・・・某blogの理事長と教頭も合流して・・・アンヘミニオフミ!!


取り合えず・・・景気付けに・・・リングザベル!!(爆


翌々考えたら・・・アスコは高いから違う店でやれば良かった!!(苦笑


ま~~取り合えず・・・店内は・・・大盛り上がり!!(笑


理事長と教頭とてにあんさんの友人は・・・キョトンと苦笑い!!


てにあんさんは・・・トランス状態に入りだし・・・ベルの乾杯が

終わった後・・・何処かに消えたっと思ったら2階から20ペソの

花咲か爺さんの様に撒く準備をしてました!!(笑


騒いだ後・・・園児達のミニオフミは・・・解散するのですが・・・

教頭は合流した時にババエを連れていて・・・てにあんさんの友人は

そこで・・・2晩共にするババエを!!てにあんさんは・・・ん・・・??

(あれ・・・記憶の欠落が!!(爆)・・・何処で誰を???)


理事長は・・・アンヘの魔物に捕まり・・・そのまま・・・迷宮に!!(爆


AKOは・・・マニラから持参したババエとホテルに!!(笑


しかし・・・てにあんさん・・・何処で誰を??ん~~~アルツかな~~??

誰も持って帰ってない様なイメージが!!ん・・・そこで持って帰った様な

イメージも!!ん~~~っま・・・良いか!!(爆爆爆

良い話!!

フィリピン・スモーキーマウンテン

フィリピン・マニラ郊外のごみ山の近くで暮らす子どもらの
民族舞踊団24人が来日し、泉南市や阪南市、岬町の
10中学校を訪問して、踊りを披露している。今年40周年を
迎える泉南青年会議所が「逆境にくじけず、目標を持って
生きる子どもたちの思いを日本の中学生にも伝えたい」と
招待した。


23日に訪れた泉南市立西信達中では、8~22歳の舞踊団
メンバーが、フィリピンの歌や踊りを披露した後、中学生と
バンブーダンスをしたり、悩む15歳と未来の自分の思いを
描いたアンジェラ・アキさんの「手紙」を合唱したりして交流した。


06年に同青年会議所の渡辺秀綱さん(37)ら4人が国際交流事業で
フィリピンを訪れ、現地で舞踊団を支援している上田敏博さん(44)と
知り合った。ごみを拾ってお金に換える親を手伝う傍ら、舞踊の練習に
取り組むスラム街の子どもたちの存在を知った。奨学金を受け、将来の
夢を実現するために学校にも通う。渡辺さんらは、その懸命さを知って
もらいたくて、今回の公演を企画した。


市民が参加できる催しもある。5月2日午後1時半から阪南市尾崎町の
市立文化センター「サラダホール」で、舞踊団が歌と踊りを披露する。
上田さんは「10年後、15年後の自分を想像し、今自分に何ができるのか。
中学生たちが気づくきっかけになれば、うれしい」と話している。



この上田敏博さんのblogです!!良かったら見て下さいね!!
マニラのスラム街日記

少し古いですが・・・

今日は・・・ニュースをうpです!!それも2うpです!!

アンヘネタの続きは・・・明日から再開しますね!!(笑

フィリピン・暴行

フィリピンで05年に起きた婦女暴行事件で強姦(ごうかん)罪に
問われていた米海兵隊員に対し、フィリピン控訴裁判所は23日、
最長で禁固40年とした一審判決を覆して無罪を言い渡した。

判決を受け米兵は帰国。このまま無罪が確定するとみられる。

事件を機に米軍地位協定の見直しを求める動きが拡大したため、
無罪判決に米比両政府の圧力を疑う声も出ている。

 
被害女性は05年11月、合同軍事演習でルソン島中部スービックを
訪れた米海兵隊員に暴行されたと訴えていた。控訴裁は判決で
「女性が暴力を振るわれたり、脅迫されたりしたという証拠は示されて
いない」とした。

 
女性は先月、婦女暴行の訴えを事実上撤回する宣誓供述書を控訴裁に
提出。米兵から10万ペソ(約21万円)を受け取ったうえ、渡米していた
ことが明らかになった。このため、協定見直しを避けたい米比両政府が
女性に米国行きビザを与える一方、被害を撤回するよう圧力をかけた、
という疑惑が持ち上がっていた。

 
控訴裁は被害撤回は考慮せず「証拠の精査に基づいて」無罪判決を
出したとした。

待ち時間

さて・・・てにあんさん達待ちをしている間に・・・時間潰し!!

先ずは・・・夕飯を食べるのですが・・・AKOがアンヘに来た

時は・・・必ず・・・1回はスイスでステーキ!!っと決めてます!!

っと言う事で・・・ステーキを食べにマニラから連れて来た

ババエと2人で・・・スイスに向います!!


ホテルを新築??改築??していると言う事で・・・レストランが

やっているか不安でしたが・・・やってました!!(ッホ


AKOはバブイのステーキ・・・ババエはオージービーフのステーキ!!

2人とも・・・ご飯を1つづつ追加して・・・確りお腹一杯に!!(笑

食事が終わったのが・・・PM11時過ぎ・・・てにあんさん達の到着まで

まだまだ・・・時間があるので・・・そのまま時間潰し!!(笑


ブソッグになったAKOは・・・次は運動をする事に!!(即2では無いです!!)


今回は・・・ビリヤードのマイキュー(tako)を買って持って来ていたので

ビリヤードが出来る55に直行して・・・張り切ってやります!!(笑

(LAは1ゲーム25ペソ!!アンヘは1ゲーム15ペソです!!)

何処でもそうですが・・・買った方はお金を払わないで勝ち残り

負けた方がお金を払って・・・交替して行きます!!


っが・・・客が居ないと・・・ウェイトレスとやる事になります!!


この場合は・・・勝っても負けても・・・AKOの支払いです!!

ま~~納得が出来ないですが・・・仕方ないですね!!(苦笑


そんなこんなしている間に・・・てにあんさんから連絡が

入ってました!!(笑


後・・・1時間程で・・・合流です!!

泊まる所が無い!!

昨日・・・書いた通りの順序で・・・無事アンヘに到着!!

そこで・・・宿泊先を探す事になったのですが・・・

ここからが・・・大変になりました!!(苦笑


合流して遊ぶ・・・てにあんさん達が泊まるパシフィックブリーズは

連泊出来ないっと言う事なので・・・出来れば連泊出来る所が良い

ので・・・ホテル探しの旅に出る事になりました!!


AKOがアンヘに行った時に泊まった事があるホテルを廻り

空室確認と連泊可能か聞くのですが・・・何処もフルブック!!

(いや~~嫌がらせかっと思う程・・・何処も駄目でした!!)


仕方無く・・・連泊を諦めて・・・日替わりで宿泊する事にして

何とか・・・泊まる事が出来ました!!(苦笑


最近・・・週末はかなりの観光客が居て・・・AKOの様に・・・

現地に行ってからホテルを取る人間としては・・・大変ですね!!


取り合えず・・・数時間掛けてアンヘ滞在期間のホテルを確保し

てにあんさん達の到着を待つ事にしました!!

マニラ→アンヘ

皆さんは・・・マニラからアンヘまで・・・どうやって行きますか??

空港から直行で行くって人も居るだろうし・・・某旅行会社や

両替を経由して行く人も居ると思いますが・・・基本的には

アンヘレスまで貸切のタクシーや直行の乗り合いバスで

行かれる方が多いと思います!!


っと言う事で・・・AKOの何時ものアンヘまでの行き方を説明しますね!!


今回はLA前からだったので・・・ジプニーでパサイのロトンダまで行きます!!

(ロトンダは・・・解りやすく言えば・・・MRTのタフトステーションとLRTの
バクラランステーションの目の前です!!タクシーならエドサ・メトロポイント
って言えば行ってくれると思います!!)

その後・・・徒歩で・・・バスステーションまで歩きます!!メトロポイント側で

下りたらビクトリアバスに・・・バクララン側で下りたらファイブスターバスに

乗り・・・パンパンガのダウまで向います!!

(乾季ならエヤコン無しのに・・・雨季ならエヤコン有りに乗ります!!(笑))

ダウからは・・・トライかジプニーになるのですが・・・荷物があるのと

クラークのSM前やバリバゴの入り口でしか下りれないので・・・AKOは

トライで行く様にしています!!(ホテルの入り口まで行きますから!!)

所要時間は・・・LA前から・・・4時間30分で到着しました!!

総額は・・・200ペソ前後で行けますので・・・機会があったら試して下さい!!


さて・・・明日は・・・多分・・・アンヘ初日です!!

一路・・・アンヘに

某blogとの兼ね合いもあるのですが・・・早く書かないと

忘れちゃう可能性があるので・・・うpして行きますね!!(笑


今回は・・・毎週末・・・イロエロな人に逢う事になってました!!
(って何時もの事なんですけどね・・・(笑))


そして・・・今週お逢いするのは・・・流離いのギャンブラー事

てにあんさんとその友人!!

数ヶ月振りの再会になります!!(友人さんは・・・始めまして!!)

てにあんさんがアンヘ入りするのが・・・夜中っと言う事なので

AKOは・・・彼女候補だったババエを連れて・・・アンヘに向う事に

なるのですが・・・このまま一気にうpしちゃうとネタばれが多く

なってしまうので・・・寄り道をして行きます!!(笑


寄り道っと言っても・・・行く所が無いので・・・何時も通りLA!!(爆

確り出来上がり・・・ホテルからLA経由で・・・アンヘに向う事に!!


っと言う感じで引っ張って見ます!!(爆

キュー(tako)

本当は・・・アンヘのネタをうp予定だったのですが・・・

時期早々っと言う事で・・・1話だけ・・・雑談を挟みます!!(笑


AKOは・・・今迄に2本のビリヤードのキュー(tako)を買いました!!

1本は・・・A嬢と一緒に!!もう1ホンは・・・友人のピノイから!!

しかし・・・AKOがフィリピンに来てないうちに・・・両方ともセールされ

2本で4000ペソ使ったのですが・・・残ったのは500ペソ!!(爆

っと言う事で・・・今回も・・・キュー(tako)を買う事にしました!!


日本でキュー(tako)を買うと安くても1万円位は最低でもするのですが

フィリピンでは・・・そこまで出さなくても大丈夫なんです!!

大体・・・1本・・・1500ペソ位からあるのですが・・・ピンキリの様です!!

因みに・・・LAで置かれているハウスキューは繋ぎ目の無い安物で

200ペソ前後のキュー(tako)だと聞きました!!あれだと・・・持ち運びは

出来ないので・・・繋ぎ目のあるキュー(tako)を当然・・・買います!!


今回は・・・日本にもって帰ってくる予定なので・・・少しでも長持ち

させたいので・・・材質を『木』では無く・・・カーボン見たいなのに

して見ました!!1本2500ペソで・・・少々高めのキュー(tako)です!!


日本で・・・ビリヤードやる時は・・・持って行こうと思っていますので

誰か・・・一緒にビリヤードして下さい!!(笑

案の定・・・

思った通りになりましたね~~!!(苦笑

日本とフィリピンの経済連携協定(EPA)に基づき、
5月上旬にも日本に派遣されるフィリピン人看護師・
介護福祉士候補の人数が300人を割り込むことが
16日、わかった。5千人を超える応募があったにも
かかわらず、選考過程での準備不足などから、予定
していた派遣枠450人を大幅に下回る結果になった。

 
事業を担当するフィリピンの海外雇用庁(POEA)と
日本の国際厚生事業団によると、今月初めに348人の
受け入れが決まった。だが、その後の最終的な意向
確認ですでに50人が辞退した。今後もさらに減る
可能性がある。米国など他国に行くことが決まったり、
日本語での国家試験に合格しなければならないことを
負担に思ったりしたことが辞退の理由だという。

 
外国人看護師・介護福祉士の受け入れはインドネシアに
次いで2カ国目。フィリピンでは5768人が応募したが、
当初は予想以上に応募者が多く、候補を絞り込む基準を
事前に決めていなかったため、POEAは原則先着順で
552人まで減らした。このため、日本語を話す候補者に
落選が出たり、高齢の候補者が残ったりした。その結果、
「求めている人材がいない」と受け入れ人数を減らした
日本側施設もあるという。



もともと・・・合格基準が高い事と・・・その後の魅力が無い事が

全ての原因だと思います!!先にインドネシアを入れた事も人数が

減った要因でしょうが・・・英語を話せるフィリピン人!!

看護士になれる教育を受けている人達なら他国のが良い条件が

出ているので・・・最終的にはもっと減りそうですね!!

だって・・・フィリピン人だから・・・当日来ないっとか有りそうじゃん!!(爆

エドコンに・・・

フィリピンに着いた日に必ず顔を出すLAとエドコン!!

昨日LAに行った話を書いたので・・・今日はエドコンの話!!

店内に入ると・・・普通の人は・・・入り口直ぐ横のカジノのババエが

寄ってくるか・・・呼び込みのララキが声を掛けて来ると思うのですが

LA同様って言うか何処行っても・・・ババエは声を掛けてくれません!!

何故だか・・・理由は書かないですが・・・呼び込みのララキ全員が

『何時来た?』とか『久し振り!!』とか・・・そんな話をしにやって来ます!

全ての店のババエ達は・・・出入りが激しいので知った顔ってのは

数少ないですが・・・ママさん達は・・・変わらないので・・・ママさんに

挨拶をして・・・廻ります!!(一番仲が良いのはファイヤーハウスのママ!!)

エドコンでは・・・ここ数年BFをした事が無いAKOなので・・・ママさん達が

言う言葉は・・・『貴方1人??』『お客さんは??』『友達は??』などと・・・

完全に客だと思われて無い様な気もするが・・・『1人だよ!!』っと話して

ここ最近の話を聞きます!!『あの子が日本人に良くBFされる!!』とかets!!

色々な話を色々な店で話していたら・・・時間はAM2時を廻ってました!!

流石に・・・前日・・・一睡もしてないので眠たくなり・・・帰宅となりました!!

数人の好みの子に携帯番号を上げて・・・帰って来ただけでした!!(爆

次回は・・・アンヘに向う所から・・・話をして行きたいと思います!!

因みに・・・今日は2うpです!!夕方・・・ニュース記事がうpされます!!

久し振りの・・・

前回来た時からだから・・・LAも4ヶ月振り!!当たり前ですが・・・)

店内は・・・相変わらず・・・変わらないですね!!(笑

ババエ達は・・・ん~~日本人好みが減った感は・・・ありますね!!

(日本人が来なくなった(減った)事も・・・影響しているのか??)

ある程度の時間になって来たら・・・何時もの面々がゾロゾロと!!

そして・・・過去のAKOを知っているババエどもは・・・口をそろえて

A嬢が○○日に帰って来るよ!!っと口をそろえて言いやがります!!(苦笑

ん~~~4ヶ月前に終わってるのですが・・・ず~~と言われるのか??

ま~~話す切っ掛けとして使ってるのであれば・・・問題無いので・・・

そんなには気にしては無いのですが・・・新しい彼女が造り難い!!(爆

兎に角・・・久し振りのLA・・・久し振りのSML(サンミゲールライト)を

堪能して・・・知人がババエを選ぶのを待ち・・・良い時間になったので

フィリピンに来た時の何時ものパターンでエドコンに移動しました!!

(現在はASAWAがホテルにいるので・・・お持ち帰りは無しですよ!!(爆))

明日は・・・エドコンの話ですね!!(笑

4ヶ月振り・・・②

フィリピンのニノイ・アキノ空港に降り立ったAKO!!

今回は久し振りに・・・遅れがあった為・・PALの到着順は・・・

シンガポール便と香港便が先に着いていて・・・入管が

激烈に混雑してます!!(階段の所まで並んでいる状態です!!)

しか~~~~し!!運が良いのか・・・知人がエスコートを頼んであり

混雑している入管を横目に・・・裏口から・・・脱出しました!!(喜


さて・・・空港を後にして・・・ホテルに!!何人かのお客さんや友人には

紹介していますが・・・宿泊は始めてのホテルです!!


両替に行き・・・ホテルでマッタリとしていると・・・ASAWA達一行が

到着しました!!ここで・・・普通のフィリピン人のASAWAを持つ

日本人の旦那は・・・拘束が始まるのですが・・・AKOは・・・お出掛け!!


先ずは・・・直ったバイクを取りに行き・・・そのまま・・・大好きなLAに!!

今日は・・・これ位で・・・明日のお楽しみに!!(爆

4ヶ月振りに・・・

フィリピンに行くAKO!!

この日が来るまでには・・・ASAWAにかなり怒られて居ました!!

内容は・・・

『出産の時にフィリピンに居るって言ったからフィリピンで産んだ!!
居ないなら・・・日本で産めば良かった!!』

『子供が生れて・・・1ヶ月が過ぎたけど・・・貴方は来ない!!浮気してるか??』

『もう・・・3ヶ月逢ってない!!もう・・・愛してないのか??』

『もう・・・離婚で良い!!もう・・・来なくて良い!!』ets



いや~~本当に・・・色々な事を言われ続けていました!!(苦笑

逢ってみれば・・・問題無く・・・仲良しでしたけどね!!


ん~~~書いていて・・・思うのは・・・これ・・・あっちのネタだよね!!(笑

ま~~明日から・・・本題に入ります!!

さてと・・・

再開するにあたって・・・最初に何から書こうか悩んだのですが・・・

やっぱり・・・このネタからうpしたいと思います!!(笑

不法入国で国外退去を命じられた埼玉県蕨市のフィリピン人、
カルデロン・アランさん(36)と妻サラさん(38)が13日、
在留特別許可で日本に残る中学2年の長女のり子さん
(13)に見送られ、帰国した。カルデロンさん一家のように、
不法滞在の両親から生まれ、在留特別許可を望む子供は、
ほかにも数多く存在するとみられる。専門家からは新たな
ルールづくりを求める声も上がっており、一家が投じた問題は
今後も論議が続きそうだ。

 ◇再来日は未定
夫妻とのり子さんは13日正午ごろ、涙で目を赤くしてアパートを
出た。アランさんは見送りの同僚らと抱き合って別れを惜しんだ。
成田国際空港で、サラさんは何度ものり子さんを抱き締め、
アランさんは目を見つめて「頑張って」と声をかけた。のり子さんは
制服のそでで涙をふきながらうなずいた。

一家は12日、在留特別許可を求める署名集めをしてきた
JR蕨駅前で「ありがとう」と書いたカードを配った。桜の木の
下でたたずむ制服姿の女の子を描いたのはのり子さん。
「皆さんの署名に支えられて私は日本に残れる。きちんと
感謝の気持ちを伝えたかった」

のり子さんはサラさんの妹夫婦と暮らし、同じ中学に通う。
一家の代理人の渡辺彰悟弁護士らが発起人となった就学
費用のための基金は、10日時点で158万円集まった。
夫妻はマニラ市内に住んで仕事を探す。再来日の時期は
未定という。

一家は▽娘は日本で生まれ育ち日本語しか話せない▽
フィリピンに行けば教育の抜本的なやり直しを強いられる--
などを理由に、在留特別許可を求めてきた。蕨市議会も3月に
「成長と学習を保障する見地から、一家の在留特別許可を
求める」との意見書を採択。応援の市民らの署名も2万を超えた。

両親を帰国させた政府対応についてアムネスティ・インター
ナショナル日本の寺中誠事務局長は「子供に関するあらゆる
措置は子供の最善の利益が主として考慮されなければ
ならないとする、子どもの権利条約に反する」と批判的だ。

 ◇明確な基準なく
一方、法務省幹部は「在留特別許可が厳密だったら、
長女の許可すら認められなかったかもしれない」と振り返る。
07年の在留特別許可は7388人。大半は日本人と
結婚した例などだ。許可にあたっての基準はなく、
法相の裁量に委ねられるが、法務省は06年にガイドラインを
策定。許可する積極要素として、日本人の子などのほか、
日本での治療が必要な難病、帰国先の生活が困難な場合を
挙げた。

カルデロンさんの父親は日本でまじめに働いているが、
法務省は両親が偽造旅券で入国した事実を重視。政情
不安定な国と違い、帰国しやすいフィリピン国籍であることも
考慮した。一方で「日本で勉強したい」との希望を持つ長女の
在留を認める方法を検討。同省幹部は「一家の意向に最大限
配慮した」と話す。

本来、退去強制で帰国した場合、5年間は再入国できない。
だが森英介法相は、子供に会うための短期滞在であれば、
帰国後1年たたなくても、両親に上陸特別許可を出す柔軟な
姿勢を明らかにしている。

 ◇法改正求める声
渡辺弁護士は「不法滞在の両親から生まれ、在留特別許可を
求める子供は500人はいるのでは」と指摘している。
在日フィリピン人支援の「KAFIN」(埼玉県)の太田直子さんは
「地域の合意が得られれば、社会貢献のようなペナルティーを
科した上で、在留を認めることも検討すべきでは」と提案する。
また、外国人の自立を支援する「ふじみの国際交流センター」
(同)の石井ナナヱ理事長も「不法入国の責任は取るべきだが、
納税歴や犯罪歴など一定の条件を満たせば在留資格を与える
よう法改正すべきだ」と話している。

■カルデロンさん一家を巡る動き■

92年4月1日 サラさんが他人名義の旅券で不法入国
93年5月12日 アランさんが他人名義の旅券で不法入国
95年7月4日 のり子さんが生まれる
06年7月13日 サラさんが出入国管理法違反(不法残留)容疑で逮捕される
9月28日 サラさんに、さいたま地裁が懲役2年6月、
執行猶予4年の有罪判決。東京入管がサラさん収容
11月20日 一家に退去強制命令。アランさんとのり子さんは仮放免
12月19日 退去強制命令取り消し訴訟を東京地裁に起こす
07年5月24日 サラさんが仮放免される
08年1月17日 東京地裁で敗訴
4月1日 のり子さんが埼玉県蕨市立の中学に入学
5月29日 東京高裁で敗訴
9月29日 最高裁で敗訴
09年1月14日 入管がのり子さんだけ残す選択肢を提示
3月3日 蕨市議会が一家の在留特別許可を求める意見書を可決
3月9日 アランさん収容。支援署名が2万を超す
3月13日 両親がのり子さんを残しての帰国を決断
3月16日 のり子さんに1年間の在留特別許可
4月13日 両親がフィリピンに帰国


ま~~AKOの個人的な感想は・・・『やっと帰ったか!!』の一言ですね!!

今後・・・同じ様な状態で帰らされた家族から色々な形で申請が入ると

思うけど・・・どの様に対応して行くのか・・・かなり興味があります!!

(フィリピン人だけじゃ~無くてtもね!!(苦笑))

少しの・・・

少しの間・・・フィリピンに行っていました!!(笑

いや~~何事も予定通りに物事が進まないのは・・・フィリピンでは

当たり前なんですが・・・それ以上に・・・物事が進みませんでした!!(苦笑

ま~~それ以上に・・・違う事が進んだりしたりもします!!(笑

兎に角・・・無事??に帰って来たので・・・報告だけでも・・・その内うpします!!

っと言う事で・・・今日は・・・場繋ぎです!!(プププ

 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。