FC2ブログ

philippnes pagtira talarawan(フィリピン滞在日記)

AKOがPHILIPPINESに滞在した時の事を赤裸々に・・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

沢山・・・

4日振りのうpになります!!(これぐらいだと楽ですね!!)

本日は2つのニュースを1つの記事でうpします!!

まずは・・・台風8号の被害報告です!!


フィリピン当局は8日、大型の台風8号(モーラコット)による死者が

20人に上ったと発表した。同日ルソン島では鉄砲水が発生し、

孤立した村人数百人の救出に当局は追われた。

 
死者20人のうち12人は、同島北部のバギオ市の炭鉱で7日

発生した地すべりで、生き埋めになっていた労働者だった。

 
災害救援当局によると、同東北部7州の住民約17万3171人が

洪水や地すべりから避難しており、8日も救助隊が出動し、

村人らを救出した。台風8号は8日、台湾でも猛威を振るった。



日本でも台風9号の被害が出てますが・・・この8号は

フィリピンだけでは無く・・・台湾・中国でも猛威を奮ったようです!!

(フィリピン関連ニュースしかうpしないので・・・書きませんが!!)


Iもう1つのニュースは・・・まずは・・・読んで下さい!!


今年上半期(1~6月)、全国の観光地上位16カ所のうち、
ルソン島南部カマリネススール州が最も多くの観光客を
集めたことが、観光省の調べで明らかになった。
同州自治体が推進しているマリンスポーツ「ウェイクボード」を
目的とした観光客が国内外から多数訪れているという。
観光客数は、昨年同期の約30万人から90万人に増加した。
マラヤが伝えた。
 
  
今年に入り、カマリネススール州を訪れる観光客が急増。
上半期に同州を訪れた観光客数は、90万2,202人に達した。
海外からの観光客が前年同期比51.5%、国内からは
同260.3%増加。人気の理由は、同州自治体がモーターボートや
水上オートバイで牽引(けんいん)されるボードの上に立ち、
水面を滑走するスポーツ「ウェイクボード」を推進しているためという。
観光地開発として、インフラ整備にも注力している。
 
 
昨年、最も多くの観光客を集めたセブ島は83万599人で、
2位に後退。しかし、海外からの観光客数では、1位の
カマリネススール州を2倍以上上回っている。背景として、
ソウル(仁川)や釜山(以上韓国)、上海や広州(以上中国)、
高雄(台湾)と同島を結ぶチャーター便の増便、ホテル客室数の
増加、活発な観光アピールなどが考えられるという。そのほか、
ボラカイ島(38万3,813人)、ルソン島北部バギオ市(37万1,205人)、
ミンダナオ島ダバオ市(33万247人)、ミンドロ島プエルトガレラ
(21万5,755人)などが上位を占めた。
 
 
今年上半期に国内の観光地上位16カ所を訪れた観光客数は、
前年同期比16.5%増の約400万人。とりわけ、カマリネススール州、
マスバテ州、アルバイ州レガスピ、カタンドゥアネス州、ソルソゴン州を
含むルソン島南部ビコール地方を訪れる海外旅行者が急増した。



間違いなく・・・日本人はそんなに行ってないでしょうね!!(笑

プエルトガレラ・レガスピってのは・・・聞いた事あるけど・・・

ルソン島南部カマリネススール州なんて・・・聞いた事ないな~

行った事も当然ないけど・・・どんな所なんだろう~

機会があったら行って見たいと思います!!(笑
スポンサーサイト

コメント

なににせよ…

逝けるならどこでもいいや(*´3`)(プゲラ

とりあえず

セブには行ってみたいですね~。

MASAYAさん、案内ヨロシク(爆)

バギオに1ヶ月滞在した時に住んでいたアパートは、崖の窪みに作ってあったんですよ

今思い出すと大きい台風とか地震があったら、とてつもなく怖かったと思います
バギオの地形から言って、地滑りなんかは一番怖いですね

クヤ

>逝けるならどこでもいいや(*´3`)(プゲラ

だね!!(笑

イタイさん

>案内ヨロシク(爆)

少ししか解らないから・・・出きるかな~!!(笑

2人で迷いましょう!!(爆

ピロピロさん

確かにバギオはそんな感じですね!!

建物の裏みたら・・・崖だったみたいな所

沢山ありますね!!(笑

マニラだって

右も左もわかんないだから…

私の場合…
とにかく…
比国に行かなきゃ♪

kuroさん

マニラ市の右は・・・マニラ湾が

左は・・・マカティー市があります!!(笑

解りました??

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。